INFORMATION

なかなか売り切れない不動産グリーンが買取ます!【大阪府羽曳野市】

現在、大阪府羽曳野市・藤井寺市・柏原市周辺エリア、売り切れない買取不動産大募集中です◎

収益不動産・賃貸物件・空き家・長屋・土地・更地・投資用マンション・収益物件・オーナーチェンジ物件・戸建住宅・事業用物件・店舗ビルなど

様々な不動産の買取実績がございます!

おはようございます!株式会社グリーンです!

手放したい・売却したい所有不動産はございませんか?

「相続した不動産に賃借人がいる」

「入居者がほぼいないアパート。税金の支払いが重荷になっている」

「老朽化が進む収益物件。賃貸契約が終了しリフォームする必要があるが、費用が心配」など

多くのお客様よりご相談を頂いております!

不動産に関する豊富な知識・経験はもちろんの事、関西不動産に精通しており、最適なご提案が出来る自信があります◎

まずは無料お見積り無料査定をご利用くださいませ!

 

♪~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♪

↓本日のコラムです↓

不動産投資の話題で「レバレッジ」などを耳にした事はございませんか?

今回は、レバレッジの意味などについてお話したいと思います!

レバレッジ

レバレッジとは、「てこ」という意味し、小さな力を大きな力に変える事を言います。

不動産投資でのレバレッジとは「ローンで借り入れたお金で自己資金より高額な不動産に投資する」という意味です。

投資金額に対して自己資金が低いほど、レバレッジ率が高くなります。

 

次に自己資金だけでなくローンを借りて不動産投資を行うメリット・デメリットについてご紹介いたします。

メリット

①融資を受けて高額物件に投資が可能。

レバレッジを効かせた方がより多くの収益を見込めます。

②団信に加入すると手厚い保険効果を受ける事が出来る

ローンを契約している本人に不測の事態が起こった場合、ローンの残債を保険会社が支払ってくれるので、家族へローンの残債が残る事がありません。

③不動産以外への投資でリスク分散が可能

自己資金を他の投資へ回す事ができ、もしもの際に別の投資でリスクを分散する事が可能です。

 

デメリット

①ローン返済のリスク

不動産投資では、物件の空室リスクや災害リスクと常に隣りあわせです。

購入する物件選びは、なるべく空室がでないような立地・条件を慎重に検討する必要があります。

②経済状況の変化に伴う金利上昇のリスク

経済の状況で不景気になった場合、市場の金利が上昇してしまうと、同時にローンの金利も上昇し、毎月のローン返済額が増えることになります。

金利についても借入する場合、よく検討する必要があります。

 

今回は「レバレッジ」についてお話しました。

ローンを組んで不動産投資を行う事を考えた事がなかった方!

ご興味がある方は是非一度チェックしてみてはいかがでしょうか!

 

♪~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♪    

グリーンまで不動産についてお気軽にお電話くださいませ!

お待ちしております♪

 

オトクに収益物件を売れる!買える!株式会社グリーンです! (green-corp.co.jp)

 

古アパート買取専門店

※当社規定により買取が出来ない場合がございます。
予めご了承下さい。

記事一覧を見る

まずはお気軽にお電話ください年中無休24時間